アフィリエイト広告を利用しています

リファドライヤーとプロの違いは?使い方や風量・重さを紹介!どこで買える?

リファドライヤーとプロの違いは?使い方や風量・重さを紹介!どこで買える?偽物があるってホント?美容家電

美容好きなら知っている方も多いであろう美容ブランド「リファ」より発売されている【リファドライヤー】は高機能ドライヤーの1つで、リファドライヤーとプロの2種類があります。

 

美容ブランドから発売されている商品なので使ってみたいと思う方も多いのではないでしょうか?「リファドライヤー」と「リファドライヤープロ」はどのような違いがあるのか紹介していきます。


画像クリックで楽天へ 

 

通常のリファドライヤーとの違いは主に3つあります。

1つ目は、リファドライヤーにも搭載されていたハイドロイオンの発生量がプロでは1.5倍に増加しました!ハイドロイオンが増加したことで癖やハネを抑え、まとまりがある髪になります。

 

2つ目は、リファドライヤーはモイストモード・ボリュームアップモードの2種類でしたが、プロはさらに頭皮専用の『スカルプモード』が追加されました。

このモードは地肌から5センチくらいの髪を乾かすためのモードで、他のモードより約10度低めの温度(50度)で乾かすので耳周りや襟足などの熱さを感じやすいところなども安心して乾かすことができます!

 

3つ目の違いは速乾性です。プロの方が乾燥スピードがアップしたため、時間がない朝や疲れ切って乾かすのが大変な夜などにも速く美しい仕上がりを叶えてくれます。

 

元々性能が良かったリファドライヤーにプロは更なる機能が増え、髪にも使う人にも嬉しいことが増えています。乾かす時間が5分縮まるだけでもストレスが軽減されますよね!

 

スポンサーリンク

リファドライヤープロの使い方は?

公式サイトよりリファドライヤーの使い方を紹介します。

1 頭皮ドライ
modeボタンを押すとHIGHモードでSCALPが起動します。頭皮ドライは4ブロックに分けて行います。

1 前髪と分け目を乾かします。
2 襟足を乾かします。
3 耳の後ろや耳の上を乾かします。
4 つむじ周辺を乾かします。
※反対側も同様に

2 中間から毛先をドライ
しっとり仕上げたい時はMOIST
ふんわり仕上げたい時はMOLUME UP
1 中間から毛先を乾かします。
2 トップのボリュームを調整します。
3 最後にCOOLを選択します。冷風を当てて仕上げます。
※反対側も同様に

YouTubeにも上がっているので参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

リファドライヤーとプロの風量や重さの違いは?

リファドライヤーとプロの風量と重さの違いはあるのでしょうか?

 

公式サイトで確認したところ、風量はどちらとも変わりはありませんでした。

 

重さはリファドライヤーが約695g、プロは約740gとプロの方が若干重いという結果になりました。

 

特に髪が長い方は乾かす時に腕が疲れやすいですが、プロのリファドライヤーは速乾性も上がっているのでそこまで気にならないと思います(^^)

 

以上の違いを表にまとめてみるとこんな感じです。

リファドライヤーリファドライヤープロ
プロセシングありあり
モード
  • モイストモード
  • ボリュームアップモード
  • モイストモード
  • ボリュームアップモード
  • スカルプモード
ハイドロイオンありあり(約1.5倍)
重さ695g740g

 

どちらのドライヤーも優れものですが、やはりプロとつくだけあって機能や効果が高いのはプロだと明らかですね!

 

美容院やサロンなどで置かれているものもプロが多いような気がします。

 

スポンサーリンク

リファドライヤーとプロはどこで買える?

リファドライヤーとプロはどこで買えるのか?

  • リファ公式サイト
  • 楽天市場
  • Amazon
  • Qoo10
  • ビックカメラなどの家電量販店

などがありました。その他にもメルカリなどのフリマアプリなどにもあるみたいです。

 

しかしリファは人気商品のためフェイク商品などが流通していることがあるため、正規品でシリアル番号ついているカードの保証書がついているものを買うことをお薦めします!

 

スポンサーリンク

リファドライヤーには偽物があるってホント?

先ほどに話したようにリファは人気商品かつ値段も高級なため偽物が出回ってしまっているのが現状です。

 

ドライヤーはもちろんなのですが、美顔ローラーやカッサなどの偽物も多く出回っているので購入するときは注意が必要です!

 

購入を検討している方はシリアルナンバーのついたカードがついていることの確認が必要です!1番安全なのは公式通販サイトを利用することですね。

 

美容を楽しむために偽物には気をつけましょう!

 

リファドライヤーとは

リファドライヤーは株式会社MTGが出しているドライヤーで、リファ独自技術であるプロセシングにより髪を熱ダメージから守る機能があります。

 

プロセシングとは、対象物センサーが髪の毛の温度を感知し、温風と冷風を自動で切り替えていくことで温度を約60度以下に保ちながら髪の毛を熱ダメージから守る機能のことです。

 

またドライヤーからイオンが発生するハイドロイオンが搭載されていて静電気を抑制する効果もあります。

 

さらに髪質に合わせて変えられる2種類のモード(モイストモード・ボリュームアップモード)が選べます。

 

モイストモード水分量を高く保つ効果があり、髪の毛の乾かし過ぎで起こるオーバードライを防いだり、パサつきなどを抑えてくれます。
髪が乾燥しやすい人やパサつきが気になる方におすすめ!
ボリュームアップモード髪のボリュームアップやハリ、コシを出してくれます。
髪が細い、根元が立ち上がりにくいといった人におすすめ!

 

リファのドライヤーは、悩みに合わせてモードを変えることができる優れものですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?リファドライヤーとプロの凄さが伝わったと思います!

私もプロを使っていますが、とにかく乾くのが早いので初めは驚きました。

男性の場合はそこまで時間はかからないと思いますが、パーマやカラーをしている方や髪の長い方、毛量の多い方などは普通のドライヤーを使うとどうしても10分以上かかってしまいがちですよね…。

ですがプロを使い始めてからは髪を乾かす時間はかなり短縮できるようになりました!

仕事で帰りが遅くなる日や疲れている時には髪の毛を乾かすのがとても面倒に感じていましたが、プロなら5分ほどで乾かせるのでストレスもなくとても楽になりました。

モードや機能が選べて高性能なので、髪をキレイに保ちたい方や速く乾かしながらしっかりケアをしたい方にはおすすめです!!

 

実は近年のドライヤーはすごい進化を遂げていて、機能性の高いドライヤーがたくさんあります。中には「乾かしながら髪の毛に水分を与えツヤ感をアップさせてくれる」ドライヤーや「冷風を顔に当てるとリフトアップの効果が期待ができる」ドライヤーなど、髪や肌に優しい機能が年々増えてきています。その中でもこのリファのドライヤーはおすすめしたい商品です。

 

気になった方はぜひこの機会にリファのドライヤーを使ってみてください!5分乾かす時間が速くなるだけで世界が変わりますよ(^^)