アフィリエイト広告を利用しています

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bの違いを比較!どっちがおすすめ?

パナソニックLX129CLななめドラム洗濯乾燥機の改善点生活家電

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bは、ななめドラム洗濯乾燥機の最上位モデルです。2023年10月にNA-LX129Cがリニューアル発売されました。

両モデルとも洗濯と乾燥の日常作業を効率化し、衣類のお手入れを簡便にする点で共通していますが、リニューアルでNA-LX129Cはどこまで躍進しているでしょう?

 

 

NA-LX129CとNA-LX129Bの違いは、

酸素系漂白剤の自動投入
衣類のはっ水回復コース
敷きパッド・レースカーテンのスマホ洗濯コース

の3つです。

この記事では、NA-LX129CとNA-LX129Bのそれぞれの違いの詳細と、どんな人にどっちがおすすめか、両モデル共通の機能と効果について紹介しています。

パナソニックのななめドラム洗濯乾燥機の良いところはた〜くさん!

あなたの生活を変えちゃうレベルの便利さですよ♪

 

スポンサーリンク

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bの違いを比較

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bの違いを比較をしていきます。

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bの違いは、

・酸素系漂白剤の自動投入
・衣類のはっ水回復コース
・敷きパッド・レースカーテンのスマホ洗濯コース

以上の3つです♪

それでは、それぞれを細かく見ていきますね。

酸素系漂白剤の自動投入

酸素系漂白剤の自動投入についての違いを紹介します。

洗剤類を自動投入できると、毎回計量する手間がはぶけるので忙しい主婦の皆様に嬉しいですよね。
また入れすぎを防ぐことができ経済的でもあります。
容器がなくなりスッキリもしますね。

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bどちらも洗剤の自動投入できるのですが、大きな違いが‼

NA-LX129Cは、酸素系漂白剤の自動投入が可能になったのです

酸素系漂白剤の自動投入は業界初なんだそうですよ!

洗剤の残量を操作パネル、アプリで確認できるのも嬉しいポイントですね。

この自動投入では使えない洗剤の銘柄もあるので確認してから使用すると安心ですね。

詳細は公式で

 

衣類のはっ水回復コース

衣類のはっ水回復コースについて紹介します。

衣類のはっ水回復コースとはヒートポンプ乾燥の熱を利用して、はっ水加工されたアウトドアウエアなどのはっ水機能をよみがえらせてくれる機能です。

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129Cに新たに搭載されました。

はっ水効果は、洗うたびに徐々に衰えてしまいますが、NA-LX129Cのはっ水回復コースがあれば、ヒートポンプの熱を利用して、はっ水効果をよみがえらせてくれます。

アウトドアウェアなどの上着をより長く着られるのは嬉しいですね♪

 

敷きパッド・レースカーテンのスマホ洗濯コース

敷きパッド・レースカーテンのスマホ洗濯コースについて紹介します。

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129Bにも、スマホで洗濯のコースを選べる機能がありますが、NA-LX129Cでは、この洗濯コースに「敷きパッド」「レースカーテン」が追加されました。
敷きパッドは毎日使うものなので、専用のコースでしっかりと洗えるのはうれしいですね。

またレースカーテンをシワにならないよう脱水してくれるのも助かりますね。

レースカーテンは頻繁に洗うものではないですが、我が家では先日洗わざるを得ない状況になりました。3歳末っ子が、チョコべったりの手でレースカーテンに…。
久しぶりにレースカーテンを洗いましたが、洗濯脱水が終わりみてみると、しわしわになってしまいました。

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129Cのレースカーテンがシワにならないよう脱水してくれる機能があったら、こんな思いをせずにすみますね。

 

違いのまとめ

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bの違いは
「酸素系漂白剤の自動投入」
「衣類のはっ水回復コース」
「敷きパッド・レースカーテンのスマホ洗濯コース」

NA-LX129C(最新モデル)最大の特長は、酸素系漂白剤の自動投入に対応している点ですね。
これは業界初なんだそうですよ。
小さいお子さんがいるご家庭では出番が多い酸素系漂白剤!
ミートソースのパスタやカレーライス…。
今まで漂白剤だけ別で投入しなければならなかったわずらわしさから解放されますね。

衣類のはっ水回復コースで、度重なる使用や洗濯で失われるはっ水効果を回復できるんです。
アウトドアウェアなどの上着をより長く着られますね。

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129Bにも、スマホで洗濯のコースを選べる機能がありますが、NA-LX129Cでは「敷きパッド」「レースカーテン」が追加されました‼

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129Cのレースカーテンがシワにならないよう脱水してくれる機能があったら、レースカーテンをしわしわにさせずにすみますね。

 

スポンサーリンク

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bの発売日と価格は?

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bの発売日と価格を紹介します。

NA-LX129CとNA-LX129Bでは4万円ほど差がありますね。
両方の特徴を見比べて、自分にはどちらが合っているのか見極めたいですね。

参考価格 2023.11月現在

NA-LX129CNA-LX129B
発売日2023年10月1日2022年10月1日
参考価格約39万~約35万~

 

スポンサーリンク

どっちがおすすめ?

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bはどっちがどんな人におすすめかを紹介します。

ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129Cはこんな人におすすめ

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129Cができることは、
・酸素系漂白剤の自動投入
・衣類のはっ水回復コース
・敷きパッドやレースカーテン専用コース

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129Cをおすすめするのは、最新・最上位モデルをいち早く使いたい人です。
2023年10月に発売されたばかりの最新モデルです!
また、業界初の酸素系漂白剤の自動投入を可能にしたNA-LX129Cは、漂白剤をよく使う子育て世代におすすめしたいです。

衣類のはっ水回復コースでは、その名の通り、失われた衣類のはっ水効果を回復させてくれるんです。
今持っている衣類を長く大切に使いたいという方にもおすすめしたいですね。

スマホの洗濯コースに敷きパッドとレースカーテンの専用コースが追加されたことで、レースカーテンをシワにならないよう脱水してくれるように。

「レースカーテンを洗濯したら、しわしわになってしまった」という経験のある方にも一度使ってみてほしいです‼

NA-LX129Bはこんな人におすすめ

NA-LX129Bができることは、

・洗剤自動投入
・スマホ洗濯コース

NA-LX129Bをおすすめするのは、コストパフォーマンスを重視したい人です。

洗剤の自動投入機能はあるので、酸素系漂白剤はあまり使わない・使うけれど手動投入で十分だという方は、製品価格の安いNA-LX129Bをおすすめします‼

また、NA-LX129Cではスマホの洗濯コースに敷きパッドとレースカーテンの専用コースが追加されましたが、従来のNA-LX129Bのスマホ洗濯にもウール・シーツ・ダニバスターコースがあるんですよ。

漂白剤はあまり使わない・手動投入でいい・細かい専門コースは必要ないという方にはNA-LX129Bがおすすめです。

パナソニック|Panasonic ドラム式洗濯乾燥機 LXシリーズ マットホワイト NA-LX129BL-W
スポンサーリンク

NA-LX129CとNA-LX129Bの比較表

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bの比較表を紹介します。

NEW 2023年10月発売

NA-LX129CL/R

NA-LX129BL/R
-W(マットホワイト)-W(マットホワイト)
洗濯・脱水容量/乾燥容量12 kg/6 kg12 kg/6 kg
【洗浄機能】
スゴ落ち泡洗浄

スゴ落ち泡洗浄

スゴ落ち泡洗浄

温水機能

60℃・40℃・30℃・15℃

60℃・40℃・30℃・15℃

【乾燥機能】
乾燥方式はやふわ乾燥 ヒートポンプ

ふんわりジェット乾燥

はやふわ乾燥 ヒートポンプ

ふんわりジェット乾燥

除菌乾燥
コースタオル専用コース

ダニバスターコース(ダウンロード)

化繊60分コース

タオル専用コース

ダニバスターコース(アプリ専用)

化繊60分コース

【便利機能】
自動投入

トリプル自動投入

NEW 選べるタンク

トリプル自動投入

 

2度洗いモード
スマホで洗濯
【衣類ケア】
はっ水回復コースNEW
シワとり・消臭コース
ナノイーX衛生ケア
【清潔機能】
ナノイーX●ナノイーX槽カビ菌除菌●ナノイーX槽カビ菌除菌
次亜除菌コース(縦型)
自動槽洗浄●除菌●除菌
約60℃槽カビクリーンコース
槽洗浄コース約30℃槽洗浄(約3時間)

槽洗浄サイン

約30℃槽洗浄(約3時間)

槽洗浄サイン

サッと槽すすぎコース
窓パッキング洗い
抗菌仕様抗菌ハンドル

抗菌窓パッキング

抗菌ハンドル

抗菌窓パッキング

清潔仕様(Ag成分)バッフル

バックフィルター

バッフル

バックフィルター

【エコ性能】
AIエコナビ●水温・衣類の量・衣類の質●水温・衣類の量・衣類の質
インバーター制御
【使いやすさ】
操作パネルカラータッチパネルカラータッチパネル
すっきりフロント(縦型)
ビッグサークル投入口(縦型)
糸くずフィルター排水フィルター/乾燥フィルター排水フィルター/乾燥フィルター
バスポンプ(風呂水吸水ホースは別売)
【目安時間】
定格洗濯時(約)32分32分
定格洗濯乾燥時(約)(ドラム:標準/省エネ)98分/165分98分/165分
【標準使用水量】
定格洗濯時(約)83 L83 L
定格洗濯乾燥時(約)55 L(乾燥時0 L)55 L(乾燥時0 L)
【消費電力】
電動機(約)270 W250 W
電熱装置(約)1,000 W1,000 W
最大(約)1,190 W(温水時)1,190 W(温水時)
【消費電力量】
定格洗濯時(約)68 Wh68 Wh
定格洗濯乾燥時(約)(ドラム:標準/省エネ)890/620 Wh890/620 Wh
【運転音】
洗濯時/脱水時/乾燥時(約)32/41/46 dB32/41/46 dB
【コース・設定】
お好み設定水位・洗い時間・すすぎ回数・脱水時間・乾燥時間水位・洗い時間・すすぎ回数・脱水時間・乾燥時間
毛布洗い洗濯のみ:6 kg以下

洗濯~乾燥3 kg以下

洗濯のみ:6 kg以下

洗濯~乾燥3 kg以下

ふとん洗い1(毛布コースの場合)

洗濯のみ可能

洗濯のみ可能

安全機構ドアロック/チャイルドロックドアロック/チャイルドロック
【サイズ・設置関連】
総外形寸法(幅×奥行×高さ)給・排水ホースを含む(約)639×722×1,060 mm639×722×1,060 mm
ボディ幅(約)604 mm

( 手掛け部を含む)

604 mm

( 手掛け部を含む)

対応防水フロアー4奥行内寸540 mm以上

・幅内寸590 mm以上

奥行内寸540 mm以上

・幅内寸590 mm以上

排水ホース取り出し5左・右・後方3方向

+真下(伸縮式)

左・右・後方3方向

+真下(伸縮式)

質量(約)82 kg82 kg
パナソニック|Panasonic ドラム式洗濯乾燥機 LXシリーズ マットホワイト NA-LX129BL-W

NA-LX129CとNA-LX129Bの共通の主な機能

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bの共通の主要機能を紹介します。

・主要機能1 自動投入機能
・主要機能2 スマホ洗濯コース
・主要機能3 温水すご落ち泡洗浄
・主要機能4 シワ取り
・主要機能5 ナノイーX48兆搭載

自動投入機能では、洗剤類を自動投入できるので毎回計量する手間がはぶけます
忙しい主婦の皆様に嬉しい機能ですね。
また入れすぎを防ぐことができ経済的‼
NA-LX129Bも酸素系漂白剤以外は自動投入出来ます。

スマホ洗濯コースには、複数の特殊なお洗濯に特化した機能があるんですよ。
ウール・シーツ・ダニバスターの3種類に分かれています。
洗濯に合わせて機能を上手く使い分けていきたいですね。

 

はやふわヒートポンプでは、ヒートポンプの大風量で省エネは勿論、スピーディ+ふんわり仕上げでシワも抑えられます。トップユニットの高効率乾燥を経験してください。

温水すご落ち泡洗浄では、濃密泡と高浸透バブルシャワーで繊維の奥の汚れも落とせるんです。
温水は15~60℃対応しており、黄ばみやニオイ、菌まできれいに落とせるんですよ♪

勿論、すご落ち泡洗浄の常温の洗浄も可能です。

シワ取りは、頻繁に洗濯しない衣類におすすめの機能です。
スチームで衣類の気になるシワやニオイを取り除きます‼

ナノイーX48兆搭載で、清潔をキープ。

 

自動投入でいつものお洗濯を楽に、スマホ洗濯コースやスゴ落ち泡洗浄で特殊なもののお洗濯もできて嬉しいですね♪

パナソニック|Panasonic ドラム式洗濯乾燥機 LXシリーズ マットホワイト NA-LX129BL-W

 

スポンサーリンク

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bの比較まとめ

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129CとNA-LX129Bは、最上位モデルで全自動洗濯機の中でもトップレベルの商品です。

ナノイーX48兆搭載で清潔をキープしながら、洗剤の自動投入機能を持ちながら、温水スゴ落ち泡洗浄機能の優れた洗浄力とはやふわヒートポンプで経済的に効率的に乾燥し、スマホ洗濯コースの機能で便利なこと間違いなし、衣類に優しい洗浄が可能な洗濯乾燥機として非常に優れています。

NA-LX129Cは最新モデルで、酸素系漂白剤の自動投入に対応、一方でNA-LX129Bは型落ちモデルとはなりますが、必要十分な機能を備えているため、コストパフォーマンスに優れています。

どちらのモデルも価格は安くはありませんが、口コミの評価が高く、多くのユーザーが満足しており、パナソニックの品質の高さが感じられます。

両モデルからどちらを選ぶかの判断の基準は、

・酸素系漂白剤の自動投入
・衣類のはっ水回復コース
・敷きパッド・レースカーテンのスマホ洗濯コース

の3点です。

漂白剤をよく使う子育て世代にはNA-LX129C、漂白剤はあまり使わない・手動投入でいいならNA-LX129Bです。

両モデルとも自動洗濯乾燥機の最高峰に位置しています。

パナソニック|Panasonic ドラム式洗濯乾燥機 LXシリーズ マットホワイト NA-LX129BL-W

 

パナソニックななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129Bの口コミ評判記事(内部リンク)に興味がある方はこちらから

NA-LX129BLの口コミ評判!電気代や水道代はいくら?市場在庫僅少!
パナソニック製ななめドラム洗濯乾燥機NA-LX129BLの口コミ評判と気になる電気代や水道代についても紹介。「ナノイーX」43兆を搭載するフラッグシップモデルで、強洗浄力と使いやすさはもちろん、消臭・除菌力が抜群です。市場の在庫は僅少です。