ロカボ炊飯器はまずい?口コミを紹介!美味しい炊き方や洗い方を調査!

ロカボ炊飯器はまずい?口コミを紹介!美味しい炊き方や洗い方を調査! 生活家電

糖質を最大45%、カロリーを最大44%もカットしてくれるという特殊構造の炊飯器『LOCABO(ロカボ)』。

肥満や糖尿病など健康面で不安はあるけどお米が好き!そんな方にとってはこのロカボの機能はとても嬉しいですよね!

一方で、ロカボ(緩めの糖質制限)やカロリーオフのお米ということもあり「まずいの?美味しくないの?」といった声もあるようです。

実際に食べたことのある方の口コミを調査しました。また、美味しい炊き方や洗い方についても紹介したいと思います。

 

ロカボ炊飯器はまずい?口コミを紹介!

 

ロカボ炊飯器は二層構造になっています。お米を炊く事で除外されたデンプンが水蒸気となり、外釜に溜まる事でカロリーオフを実現しています。

独自の炊き方により、お米本来の風味を維持することを可能にしているのだとか!

ロカボ炊飯器で炊いたお米が「まずい(美味しくない)」という声もありました。果たして本当なのか、口コミを見てみましょう。

  • あっさりした味の良い香りの白米が炊けた!見た目もしっとりして光沢があり美味しくて文句なし
  • ロカボ(緩めの糖質制限)とは思えない美味しさだった
  • カロリーオフされた食品は大体美味しくないと思っていたけど、ロカボで炊いたお米は違っていて美味しかった
  • 炊き上がりも冷凍してレンチンした時の味も普通に炊いたお米と全く変わらない

多くの方が味に満足していますね!

 

一方でこのような意見も…。

「保温するとすぐお米が柔らかくなってしまうので早めに食べるか冷凍した方が良いと思った」

「美味しいけど、炊飯設定を”普通”にしても炊き上がりは柔らかめだった」

「食感は変わらないが甘みは少し落ちると思った」

「1合は丁度良い固さに炊けるが2合以上になると炊き上がりが少しベチャベチャ感がある…」

特に「食感が柔らかい」という声が多かったです。

食感を楽しみたい方や硬めのお米が好きな方は「まずい」「美味しくない」と感じてしまうのかもしれませんね。

また、2合以上を炊く場合は水加減を調整するのがおすすめです。

 

ロカボ炊飯器の美味しい炊き方は?

ロカボ炊飯器での美味しいご飯の炊き方をご紹介したいと思います♪

 

1.お米を用意

ロカボのお米はあっさり系なので、粘り気が欲しい時はお好みでもち米を全体の1/4~1/3の割合で入れるのがおすすめです。

お米を10〜20分ほど水に浸しておきます。

2.お米を研ぐ

ステンレス製の内釜を取り出し、そのままお米を入れて上から水シャワーをかけて研ぎます。

ロカボ炊飯器の内釜は底に穴が空いているので、そのまま水切りもできて簡単ですね♪

3.水を入れる

外釜に水を入れます。

ロカボ炊飯器の外釜内部にあるメモリは、普通炊き用と糖質カット炊き用の2種類が表示されています。

糖質カット炊きをしたいのに普通炊きのメモリに合わせて水を入れてしまうといったミスも割と多いので、水を入れる前に確認するといいですよ!

普通炊きのメモリに合わせて水を入れて炊くと硬めのお米に炊き上がりますが、硬めが好きな方には好評という声も!

ぜひお好みで試してみて下さいね♪

4.スイッチ入れて準備完了!

後はスイッチを入れて、炊き上がるのを待つだけです。

5.炊き上がり後

糖質カット炊きの炊飯時間は45分設定です。

炊き上がるとアラームが鳴って自動的に保温状態となります。

 

糖質カットご飯には、保温状態が続くと底の方から水気が増して柔らかくなっていき味が落ちていってしまうという欠点があります。そのため保温には向かないのだとか。

炊き上がったら早めに外釜にご飯を移しかえる、もしくは保存する場合は冷凍するのがおすすめです!

解凍しても味は落ちないので、より美味しく食べられますよ^ ^

 

ロカボ炊飯器の洗い方

ロカボ炊飯器は『糖質カット炊飯』という特殊構造により、通常の炊飯器と比べて洗う部品が多いです。フタに付いてる内蓋・外釜・内釜の3つです。

中でも「内釜」はフッ素樹脂加工されてないのでお米がこびりつきやすいです。使用後はなるべく早めに水もしくはぬるま湯につけ置きしておくといいですよ。

同様に「外釜」と「内蓋」もつけ置きしておき、その後中性洗剤と柔らかめのスポンジで洗います。

「内釜」と「外釜」は食洗器にも対応しています。

まとめ

ロカボ炊飯器で炊いた糖質カットご飯は美味しい!という意見が大多数な反面、柔らかく甘みが落ちてしまうという意見もありました。

また、ロカボ(緩めの糖質制限)やカロリーオフのお米ということもあり「まずいの?美味しくないの?」といった声もあるようです。

糖質カットご飯は保温すると水気を帯びてしまうため柔らかくなってしまうので、炊き上がったらなるべく早めに外釜に移し替えるか冷凍保存することでより美味しく食べることができます。

保温に向いていないため少し手間は必要になりますが、カロリーカットしたお米を美味しく楽しむことができます。

お米が好きだけど健康面からカロリーを抑えたい、そんな方にぜひおすすめしたい炊飯器です!

タイトルとURLをコピーしました