アフィリエイト広告を利用しています

fk-w2-wの口コミ評判!fk-w1との違いを比較!電気代は?

アイリスオーヤマ 布団乾燥機カラリエ ツインノズルFK-W2-W生活家電

アイリスオーヤマの布団乾燥機カラリエはシリーズ累計生産台数500万台を突破し、布団乾燥機メーカーシェア6年連続日本一です。

  • 両モデルとも2本のノズルによる効果的な使い方ができるハイコストパフォーマンスモデルです。
  • 両モデル共通の電気代は、温めモードで8円、冬モードで24円、ダニモードが40円程度ですので、家計に優しい料金です。
  • 維持費は、月に一度フィルターを掃除機で吸い取るくらいで済みますのでゼロです。

価格的には型が古い分FK-W1の方が安価に設定されています。

アイリスオーヤマ 布団乾燥機カラリエ ツインノズル FK-W2-WFK-W1の違いは、保温モードと立体ノズル、デザインの3点です。

保温モードと立体ノズル、デザインの違いと価格の差で、どちらを購入するか決めちゃってください。

布団乾燥機を使うと一年を通して気持ちのいいお布団が使えちゃいます!!

 

 

スポンサーリンク

fk-w2-wの口コミ評判!

アイリスオーヤマ 布団乾燥機カラリエ ツインノズル FK-W2-Wの口コミ評判をまとめます。

 

悪い口コミ

悪い口コミは、下記の通りです。

  • ツインノズルに魅力を感じ購入しましたが以前使っていたのより温度が低いのでダニ退治が出来てるのか不安があります。
  • 温かいですノズルが二股でいいのですが、以前持ってたのより音が凄くうるさいです。
  • ACコードを納める箇所が小さすぎて戻すのが大変。

 

しっかり良く温まり、2組の布団を同時に温められるのが良いとの口コミがたくさんありますが、ダニ退治が主目的であれば、敢えてツインノズルを購入する必要はないかもです。

音もうるさくないとの口コミも多数ありますが、音については個人差がありますね。

ACコードは戻さずにそのまま収納している人もいるようです。


クリックすると楽天市場に飛びます。

 

良い口コミ

良い口コミは、下記の通りです。

  • しっかり温まり良く乾燥できます。
  • 自分の布団と旦那の布団を一度に温められるので、ツインノズルにしてよかったです。
  • 子供の靴の乾燥に重宝しています。毎日泥だらけで帰ってくるので、洗っても1時間程度でカラッと乾くのは本当にありがたいです。
  • 使い方が簡単で終わった後の収納も楽でズボラな私には最適でした。
  • 音もうるさくないです。購入して良かった。
  • 小さいし収納がらくです。
  • シンプルなデザインが部屋に馴染みます。

 

口コミのまとめ

しっかりよく温まり乾燥ができて、ツインノズルが便利との口コミがたくさんあります。

小さくてシンプルなデザインも好評で、音もうるさくないとの評価が多いので大変お買い得と思います。

1回で4足乾燥できる靴乾燥はとっても重宝しますね!!

 

ダニ退治は?

口コミでもダニの予防のために購入する人はとても多く、有効ですね。
但し、ダニの駆除を目的とするのなら、この商品より他のものを購入すべきかもしれません。

ダニは50°以上の高温で30分以上加熱すると死滅すると言われています。
60度以上の温度になると死滅するとの事です。

ツインノズル FK-W2-Wは本体で約65度の温風を放出しますが、布団の隅の方は60度にはならない場合もあります。生きているダニは生き延びるために安全な隅の方、更には布団の外にも逃げ、じっと潜んで耐える対応をします。従って布団乾燥機はダニ駆除にはあまり向きません。

ダニ駆除におすすめは、ダニを引き寄せて乾燥して死滅するタイプです。
これを併用するのも良いと思います。

 

 

スポンサーリンク

fk-w2-wとfk-w1との違いを比較!

アイリスオーヤマ 布団乾燥機カラリエ ツインノズル FK-W2-Wとツインノズル FK-W1の違いを一覧にします。

 

下記3点以外は、ツインノズル FK-W2-WとFK-W1に差は殆どありません。

 

fk-w2-wとfk-w1の大きな違い

fk-w2-wとfk-w1の大きな違いは、以下の3点です。

 

保温モード

最大の違いは、ツインノズル FK-W2-Wに保温モードが追加された事です。

目的モードの運転終了後、出力を抑えて運転し、最大2時間までおやすみに適した温度を保つことができます。


クリックすると楽天市場に飛びます。

 

サイドフラップ

FK-W2-Wには、立体ノズルにサイドフラップが付きました
サイドフラップがついたので立体ノズルが安定して倒れ難くなっています。


クリックすると楽天市場に飛びます。

 

デザイン向上

優しい木目調の取手と白のフラットパネルのシンプルなデザインで周りのインテリアに調和しやすくなっています。


クリックすると楽天市場に飛びます。

 

各モードの特徴

重要なので各モードの特徴を記載しておきます。

  • 【あたためモード:高温風20分】冷えた布団を短時間で温める。寝る前の使用がおすすめ。
  • 【冬モード:高温風60分】あったか温風仕上げ。布団をあたため、ふんわり仕上げます。
  • 【夏モード:高温風60分→送風20分】さわやか送風仕上げ。温風でカラッと乾燥。さわやか風で熱気を逃がします。
  • 【ダニモード:高温風100分】約50°以上の温風でダニ対策を行う。天日干しができない時期も布団を清潔に保てます。

 


クリックすると楽天市場に飛びます。

 

なお、消費電力1,000Wのハイパワーモデルもあります。

ハイパワーツインノズル FK-WH1 1000W

 

ハイパワーシングルノズル FK-H1 1000W

 

スポンサーリンク

fk-w2-wの電気代は?

ツインノズル FK-W2-Wの電気代を試算します。
消費電力は760Wで、FK-W2-WもFK-W1も同一です。

1kWh当たりの電気料金を31円/kWh(全国家庭電気製品公正取引協議会「新電力料金目安単価」2022年)を用いて算出します。

勿論、使い方次第で電気代は変わりますが、例えば、【ダニモード:高温風100分】を使用した場合の電気料は、39.27円です。

760Wx(100分÷60分)時間x31円/kWh÷1000=39.27円

760Wは一般的なコード掃除機くらいの消費電力ですね。

【冬モード:高温風60分】の電気料は23.56円

【あたためモード:高温風20分】の電気料は7.85円

 

結果を一覧表にまとめておきます。

モード電気料
あたためモード7.85円
冬モード23.56円
ダニモード39.27円

ツインノズルで布団二つを同時に温められるので嬉しいですね。

 

使い勝手はほぼ同じ!!電気代が同じならFK-W1にしようという方はこちらから

 

スポンサーリンク

まとめ

アイリスオーヤマの布団乾燥機カラリエはシリーズ累計生産台数500万台を突破し、布団乾燥機メーカーシェア6年連続日本一です。

ツインノズル FK-W2-Wは、2本のノズルによる効果的な使い方もでき、新機能の保温モード立体ノズルを装備し、従来よりの4つのモード安心安全機能を継承するハイコストパフォーマンスモデルです。

ツインノズルなので、旦那様と自分の布団を同時に温めたり、2組の靴(4足)を同時に乾燥したり出来ちゃいます。

4つのモード安心安全機能でオールシーズン簡単に使え、しまい方も簡単で、コンパクトなので収納も楽チンです。

電気代は、温めモードで8円、冬モードで24円、ダニモードが40円程度(1回の金額)ですので、家計に優しい金額です。
家族4人でもツインノズルで2回で完了出来るのも効果大です。

維持費は、月に一度フィルターを掃除機で吸い取るくらいで済みますのでゼロです。