アフィリエイト広告を利用しています

ダイソンV12s Submarineの口コミ評判!最安値にお手入れ方法とV12 Absoluteとの違いも

dysonコードレス掃除機Dyson V12s Detect Slim Submarine口コミ生活家電

ダイソンからV12sというコードレス掃除機(スティッククリーナー)が発売されています!

ダイソン「V12」は、パワフルな「V15」と、軽量・機能性の「Digital Slim」の中間のモデルです。

  • 2021年にDyson V12 Detect Slim Total Cleanが発売!
  • 2023年4月にDyson V12 Detect Slim Absoluteが発売!
  • 2023年6月にDyson V12s Detect Slim Submarineが新発売!!

この記事では6月新発売のDyson V12s Detect Slim Submarineを紹介します。
Dyson V12s Detect Slim Submarineは何と水拭き掃除のできるSubmarineウェットローラーヘッドレーザーでゴミ・埃が見やすいFluffy Opticクリーナーヘッドが搭載された軽量パワフルなスティッククリーナーで取り外し可能なバッテリーを装備し、1台4役の扱いやすい掃除機です。


>>楽天ショップへ<<

 

実際に使った人たちの口コミは、

「素晴らしい吸引力」
「バッテリーが長持ち」
「ゴミや埃が良く見える」
「音が静か」

などの口コミが見られ好評です。

この記事では、ダイソンV12sの口コミ評判とどこで買うのが安いのか?お手入れの方法にV12との違いについてなど詳しく見ていきます。

 

スポンサーリンク

ダイソンV12の口コミ評判

ダイソンV12の口コミ評判を見ていきます。
最初は悪い口コミから。

 

悪い口コミやデメリット

ダイソンV12の悪い口コミとデメリットはこの様な感じでした。

・ツールクリップの使い方に悩んだ
・クリーナーヘッドを持った時に重さに驚きました

「各種部品をスタンドに吊り下げておくパーツ(ツールクリップ)の使い方の説明が無くて、色々と考えました。ツールクリップの使い方の説明が欲しかったです。」という声がありました。

  • Dyson V12s Detect Slim Submarine
  • Dyson V12s Origin Submarine
  • Dyson V12 Detect Slim Absolute

付属品の一覧表を紹介します。

Dyson V12s Detect Slim Submarine (SV46 SU)Dyson V12s Origin Submarine (SV49 SU)Dyson V12 Detect Slim Absolute (SV46 ABL)
付属ツールの数7個の付属ツール7個の付属ツール7個の付属ツール
Submarineウェットローラーヘッド
Slim Fluffyクリーナーヘッド
Fluffy Opticクリーナーヘッド
Motorbarクリーナーヘッド
毛絡み防止スクリューツール
コンビネーションノズル
隙間ノズル
ツールクリップ
Floor Dokマルチツールホルダー付き
収納用ブラケット


Dyson V12s Detect Slim Submarineの場合は、Submarineウェットローラーヘッド、Fluffy Opticクリーナーヘッド、毛絡み防止スクリューツール、コンビネーションノズル、隙間ノズル、ツールクリップ、マルチツールホルダー付きといろいろなツールが組み合わされてセットになっています。

ツールクリップは、収納用のマルチツールホルダーのパイプ部分や掃除機のパイプ部分に取り付け可能で使っていない付属品をクリップできる収納用アイテムです。但し、全部キレイに保管するのはこのモデルでは物理的に不可能です。


>>楽天ショップへ<<

ダイソンのものではないですが、便利なスタンドがたくさん販売されており、スッキリ収納できますよ。

勿論、スタンドで充電も出来て、全部キレイに収納できます♪

Submarineウェットローラーヘッドの重さに驚きましたが、実際に使ってみるとローラーが回転するのでヘッドの重さは感じず使いやすかったです。


>>楽天ショップへ<<

 

良い口コミやメリット

ダイソンV12s Detect Slim Submarineの良い口コミは、

・水拭き掃除が欲しかった
・吸引力
・ゴミや埃が良く見える
・バッテリー着脱できる

の4点です。

それでは、それぞれを細かく見ていきますね。

 

水拭き掃除が嬉しい

新規開発Submarineウェットローラーヘッド水拭き掃除が市場で好評です

・汚れが吸い込まれていくのが見えて、フローリングがピカピカ
・びちゃびちゃにはならず、すぐ乾くから良い
・水拭きローラー欲しかった!掃除道具も増えないので本当ありがたい
・拭き取り最高です

掃除機で水拭き掃除が出来るのは本当にありがたいですよね!!

そのお掃除性能もなかなかの感じです。


>>楽天ショップへ<<

 

吸引力

ダイソンV12s Detect Slim Submarineの吸引力の口コミを紹介します。

・猫砂、問題なくジャンジャン吸い込む
・オート機能が優秀である

ダイソンといえば吸引力ですよね‼
口コミにも、吸引力を推す声は多かったです。
その中でも、「ゴミが多い場所と少ない場所で吸引力を調整する」というのは素晴らしいと思います‼
何よりバッテリーを無駄にしません。

 

バッテリー着脱が可能

ダイソンV12s Detect Slim Submarineのバッテリーについての口コミを紹介します。

・バッテリーの容量アップ
・バッテリーが着脱可能も魅力

ダイソンV12sはバッテリーの容量がアップしました。
最大使用時間60分(エコモード、モーター駆動無しヘッドで)

掃除の途中でバッテリーが切れることも少なくなりますね。
また、バッテリーはワンタッチで着脱可能で予備バッテリーの併用も可能です!

バッテリー(充電器とペア)だけの買い替えで済んだら長く愛用できそうですね。


>>楽天ショップへ<<

 

ゴミや埃が良く見える

・緑のライトが信じられないほど汚れが良く見える!
・レーザーは必要無いと思っていましたが想像以上に便利

ダイソンV12は掃除をするとき、緑のレーザーで照らすことで目視だけでは見えない埃を見ることができます。不要なゴミを見逃さずきれいに掃除できますね♪(Fluffy Opticクリーナーヘッド限定)

映し出される無数の猫の毛とホコリ、回収したダニ等の量も数値化される事で掃除のやる気が増す」との口コミも。

また、「レーザーで可視化されることでオート機能が優秀なことが確認でき、通常オートで掃除しています」という人もいました。


>>楽天ショップへ<<

 

口コミのまとめ

悪い口コミでは、「ツールクリップの使い方に悩んだ」という声がありました。

純正ではありませんが便利なスタンドがたくさん販売されており、スッキリ収納できますよ。充電も出来て、キレイに収納できます♪♪


>>楽天ショップへ<<

良い口コミでは、

・水拭き掃除が欲しかった
・吸引力が素晴らしい
・ゴミや埃が良く見える
・バッテリー着脱できる

などの声が見られました。

新開発の水拭きできる掃除機は革新的ですよね!!大変好評です。

バッテリーが長持ちだと、コードレス掃除機にありがちな掃除の途中にバッテリーがなくなった‼なんてことはなくなりそうですね。

また、吸った後のゴミや埃を可視化・数値化できるので、掃除が楽しくなります!

ダイソンV12なら、掃除があまり好きではない方も、掃除機をかけるのが楽しくなるようですよ♪

 

スポンサーリンク

ダイソンV12の最安値は?

ダイソンV12の最安値を紹介します。新品、税込、送料無料の条件での比較です。

現在は、Dyson V12s Detect Slim Submarineが安く買えるようです。このほかに割引や下取りセール、ポイントなどもありますので、もっと安く買えますね。

現在は、Dyson V12s Detect Slim Submarineがとても安いです!!お買い得ですね♪

参考価格(最安値)2023.09.13現在

売り場Dyson V12s Detect Slim SubmarineDyson V12s Origin SubmarineDyson V12 Detect Slim AbsoluteDyson V15 Detect compleet
楽天ショップ85,850円92,180円104,902円
Amazonショップ
Yahooショップ85,210円87,846円92,380円104,902円
Q1085,240円87,740円99,470円122,442円
公式ショップ121,000円93,500円110,000円104,903円

 

スポンサーリンク

ダイソンV12のお手入れ方法は?

ダイソンV12s Detect Slim Submarineのお手入れ方法を紹介します。
最適な性能を維持するには、一か月に一度フィルター掃除の定期的なフィルター洗浄が重要です!

【フィルター掃除の主な手順】

  1. フィルターを取り外す
    フィルターは反時計回りにまわすとはずれます。
  2. 埃、ゴミを取り除く
    洗浄する前に、軽くはたいて埃やゴミを取り除いておきます。
  3. フィルターを洗浄
    フィルターを水で洗い、軽く絞ります(洗剤は使わない)。
  4. 軽く振る
    内側に水を入れ手で塞ぎ、軽く振って水が濁らなくなるまでつづけます。
  5. 24時間以上乾燥させる
    風通しの良い場所で24時間以上乾かしフィルターが完全に乾いていることを確認してから戻します。濡れていたり、湿っていたりすると故障の原因になります。


>>楽天ショップへ<<

Fluffy Opticクリーナーヘッドの回転ブラシ、クリアビンも水洗い可能です!
汚れる場所を水洗いできるのは嬉しいですね♪

Submarineウェットローラーヘッド使用前に給水タンクに水を入れ、使用後は給水タンク、汚水タンク、ウエットローラーを洗って乾燥させるお手入れが毎回必要です。

特にウェットローラーは、一般的な家庭用抗菌洗剤を用いて、手洗いもしくは食器洗浄機で洗えます。ウェットローラーの清潔を保つため、掃除後は毎回洗う事と6ヶ月ごとに交換を推奨されています。

 

スポンサーリンク

ダイソンV12sの特徴と機能

ダイソンV12s Detect Slim Submarineの特徴と機能を紹介していきます。
ダイソンV12sの主な特徴は以下の3つです。

・一台四役!
・2つのクリーナーヘッド
・バッテリー交換が可能
・いろいろな便利機能

それでは、それぞれについて見ていきますね。

 

一台四役!

ダイソンV12s Detect Slim Submarineは、スティッククリーナーですが、付属品が7つあり、これ一台で様々な場面で役に立ちます!

ツールを付け替えて、布団クリーナー
布団やベッドの目に見えないハウスダストをしっかり吸い取ります!

さらにハンドクリーナーとして!
細かな場所もキレイにおそうじできます。
コードレスということもあり、屋外での使用も可能で、車の中を掃除することも可能に!

今回追加になったのが水拭きクリーナーです。
Submarineウェットローラーヘッドの自動給水・吸着・かき取る技術で床を水拭き出来ちゃいます。


>>楽天ショップへ<<

子育てのストレス(小さいお子さんのお菓子などの食べこぼし)や、ペットと暮らす家庭(砂・土で汚れる)にもダイソンV12s Detect Slim Submarineがあれば1台で素足で心地良い床をキープできます

洗剤と併せて使用可能ですので、市販の床用洗剤や重曹水を給水タンクに混ぜたり、床にスプレーして、きれいに水拭きが可能です。

 

2つのクリーナーヘッド

ダイソンV12sDetect Slim Submarineには、Fluffy OpticクリーナーヘッドとSubmarineウェットローラーヘッドの2種のクリーナーヘッドが付属します。

  • Fluffy Opticクリーナーヘッドは見えないホコリを可視化します。
  • Submarineウェットローラーヘッドは水拭きが出来る

 

レーザーでゴミを見落とさない

Fluffy Opticクリーナーヘッド

ダイソンV12の特徴として忘れてはならないのが、レーザー機能です。
フローリングの見えないゴミを可視化することで、ゴミの取り逃がしがなくなります!

暗くて狭い場所や、フローリングと同化して見え難いゴミなども見逃すことなくお掃除できます!

吸い込むのが見えるので、お掃除が楽しくなります!!


>>楽天ショップへ<<

 

水拭き掃除ができる

Submarineウェットローラーヘッド

ダイソンV12s Detect Slim Submarineに付属するSubmarineウェットローラーヘッドは、自動給水・吸着・かき取る技術で床を水拭きできるクリーナーヘッドです。
ダイソン初で従来の水拭き掃除の課題を解決のために開発され、家中の掃除ストレスを解決します。

なお、Submarineウェットローラーヘッドは、以前に購入したDyson V12 Detect Slimなどの他の掃除機には使用できません

以前の掃除機のソフトウェアは、水拭き掃除に対応していないとの事ですので、絶対にやらないでくださいね。


>>楽天ショップへ<<

 

バッテリーの着脱が可能

掃除機や電化製品は、バッテリーの調子が悪くなることが結構多いんですよね。掃除機はちゃんと動くのに、バッテリーがダメだと本体ごと買い替えなきゃいけなくて勿体無いんです。
あなたも経験ありますか?

ダイソンV12sならバッテリーはワンタッチで着脱が可能で、予備のバッテリーも買えるので安心感がありますよ。


>>楽天ショップへ<<

 

その他の便利機能

吸入口のピエゾセンサーが、吸入したゴミを分析し大きさごとに数値化して教えてくれます


>>楽天ショップへ<<

ゴミ捨てもワンプッシュでゴミに触れずに衛生的です。


>>楽天ショップへ<<

 

スポンサーリンク

ダイソンV12sとV12との違い

ここまでダイソンV12s Detect Slim Submarineについて調べてきましたが、V12 Detect Slim Absoluteとの違いについて調査します。
差はクリーナーヘッドの違いによるもののみです。

V12sは、水拭きヘッドとレーザーヘッドV12はモーターバーとレーザーヘッドですので、水拭きヘッドとモーターバーが違うということになります。
併せてそのコントロールプログラムにも違いがあるとの事です。

Dyson V12s Detect Slim Submarine (SV46 SU)Dyson V12s Origin Submarine (SV49 SU)Dyson V12 Detect Slim Absolute (SV46 ABL)
Submarineウェットローラーヘッド
Slim Fluffyクリーナーヘッド
Fluffy Opticクリーナーヘッド
Motorbarクリーナーヘッド

ちなみに、V12sには別売のモーターバーを装着可能ですが、V12には水拭きヘッドは使用できません

 

スポンサーリンク

まとめ

ダイソンV12sの口コミ評判のレビューと最安値情報!お手入れ方法と特徴機能に、併せてV12との違いについて紹介してきました。

口コミをまとめると、ツールクリップの使い方に悩んだとの不満はありましたが、別メーカーのスタンドが安くて便利で全部収納出来て使いやすいです。

良い口コミは、

・水拭き掃除がきれいにできる
・吸引力が素晴らしい
・ゴミや埃が良く見える
・バッテリー着脱できる

など好評価でした。ダイソンV12sを使うと掃除が楽しくなるとのコメントが沢山あります。

ダイソンV12sは、新開発の水拭き掃除が室内掃除の大きな手助けになり、従来よりの強力な吸引力、レーザー機能のおかげで肉眼でゴミを可視化し取り逃がしを防ぐ、バッテリーの持ちもよく途中で充電が切れる心配も不要です。

ゴミの吸い込みが見れるのと吸い取ったゴミを分析して大きさ毎に数値化するので掃除の効果がよく分かります。

また、付属品がたくさんついているので、ダイソンV12s一台で家の中の掃除は殆どカバーできちゃいますね